You are currently browsing the FUGA BLOG blog archives for 12月, 2018


TISTOU 20周年パーティーの装花を担当させて頂きました!

こんにちは。広報担当のウエスギです。

先日、FUGAが大変お世話になっておりますTISTOUの20周年パーティーがベルギー大使館で行われ、その会場装花を担当させて頂きました。

TISTOUはべルギーフランダース地方を中心とするインテリア系デザインブランドのエージェント及びインポーター業務を行なっている会社で、現在はベルギーのプランターやフラワーベースの「DOMANI」と「Henry Dean」、ベルギーのアウトドア家具「extremis」、チェコの照明「BROKIS」の4ブランドの商品を扱っています。

FUGAではDOMANIの器をよく使用しており、スケールアウトしたサイズ感や、こだわりの釉薬と製法で生み出される常識にとらわれていないデザイン性は、FUGAで扱う植物や花との相性が抜群です。

今回のパーティーも勿論、DOMANIの器と組み合わせた装花を行いました。

TISTOUのコーポレートカラーの「赤」をメインに、器の個性に負けない迫力と豪華さを表現しました。

まずは会場エントランス。

DSCF57982

DSCF5803

DOMANIのメタリックでオブジェ的な器「LUANDA」を使って、インパクトある装花で皆様をお出迎えできるよう、赤いアマリリスをメインに躍動感あるトサミズキとボリューム感ある針葉樹などでダイナミックにいけました。

 

こちらはステージ装花です。

DSCF5790

DSCF5807

ここもDOMANIの器「ATLANTIS」に赤い炎のような花グロリオサを組み合わせてダイナミックにいけました。

実はこの「ATLANTIS」はブラックしか展開されておらず、赤色は世界でも一つだけしか存在しないそうです。

それを何故かFUGAだけが所有しているという幻の「ATLANTIS」です。

メインはこの2箇所で、あとは会場全体に配されていたアウトドア家具「extremis」の卓上に「Henry Dean」をレイアウトし、赤いチューリップと共に装花させて頂きました。

DSCF5817

DSCF5813

装花後はパーティーにもご招待頂き、参加させて頂きました。

DSCF5832

DSCF5850

FUGAがいつもお世話になっている方々も参加されており、その方々から装花の感想も多く頂く事ができました。

大きなパーティーやイベントの装花は有難いことに数多くオファーを頂きますが、実際にパーティーが行われお客様が楽しんでいる姿を僕たちは見る事がありません。

なので、今回のように装花を見た方からその場で感想を頂いたり、リアクションを見るのはとても有難い時間でもありました。

 

何より、TISTOUの皆様が喜んで頂けた事が何よりも一番嬉しく思います!

TISTOUの皆様!20周年おめでとうございます!

 

ウエスギ